ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

怖いよって英語で何て言う?

20201015141611.jpg20201015141645.jpg20201015141728.jpg20201015141921.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  怖いよーって英語でなんていうの?

日本語で「怖いよ~」という時ですがね、英語では以下のとおり様々な表現があると思います。

I`m afraid.

I`m scared.

I`m frightened.

I`m terrified.

 

"I`m afraid" - afraidは他の三つに比べると「具体的な何かを」恐れているというニュアンスが強いですね。

恐怖の対象が明確な時に使うことが多いですね。

I'm afraid of spiders (クモが怖いです.) というようにね!

"I`m scared" - こちらが日本語でいうところの「怖いよ~」に一番近い表現ですね。

漠然とした恐怖を表示します。

"I`m frightened" - これはちょっと難しいですが、「一度経験したことある」

恐怖を示す場合があります。どのように怖いか身をもって知っている、という状況です。

"I`m terrified" - より恐怖を表わす表現ですね。

「身も心も震えている」といったところですね。

 

 

 

「紅葉」は英語でなんていう?

2020108124126.jpg2020108134832.JPG

2020108142046.JPG

 

Hello everyone!

「紅葉」は英語で何て言うの?

漢字で書くと 「紅葉」 には、植物としての「モミジ」と言う意味と、

秋になり葉の色が赤や黄色に変わっていく「こうよう」の意味があります。

「モミジ」ことイロハモミジは、英語で "Japanese Maple"と言います。

"Maple"とは 「カエデ」の英訳、そしてカエデとモミジは、

日本での呼び方が違うだけでおなじ植物のことを指しています。

一方「こうよう」のことは英語で、

"autumn leaves" "autumun foliage"(オートム フォリエージ )"autumun colors"

"fall leaves" "fall foliage" (フォール フォリエージ) "fall colors" と言います。

"autumn" "fall" も 「秋」を意味しており、イギリスでは "autumn"

アメリカでは "fall" が一般的に使われていますが、どちらでも通じます。

例: The leaves turn yellow/red in the fall.

秋になると葉っぱが黄色や赤色に変わる。

The autumn leaves in Japan are so beautiful.

日本の紅葉はとても美しいです。

 

Halloween 2020 in Angel Kids

2020103163120.JPG202010316320.JPG2020103163251.JPG2020103163324.JPG2020103163914.jpg2020103163758.jpg

「インフルエンザ」は英語で?

2020101143225.jpgHello!

皆さんお元気ですか?

今年は、少し早く寒い時期が始まりましたね~

また、インフルエンザも始まりますね。

さて、この『インフルエンザ』英語では何と言うのでしょうか?

 

インフルエンザは、英語でも「Influenza」と表現します。

しかし、よく耳にするのは短く略した「flu」(フルー)という表現。

短くて使いやすいのでネイティブはこちらの表現を使うことの方が多いかもしれません。

ちなみに通常の風邪は不定冠詞の「a」をつけて「a cold」と表現するのに対し、

インフルエンザはには定冠詞の 「the」をつけて「the flu] と表現します。

インフルエンザにかかるは英語でなんていう?

「インフルエンザにかかるは」は 「Have」「Get」「Catch」

などの動詞を伴って、下記のように表現します。

「風邪にかかる」と同じ動詞を使えますので、一度覚えてしまうと楽ですね。

例:I catch the flu every winter.

(僕は毎年冬にインフルエンザにかかる。)

I think I`ve got the flu.

(わたし(僕)多分インフルエンザにかかっちゃったみたい。)

 

 

「今を楽しむ」と「今を生きる」を英語で何て言う?

2020926163514.jpgHello everyone!

今日はサイリーン(Cyrine)先生からシンプルなフレーズを学びましょう^_^

今を楽しむ= 「Seize the day」シーズ ダ(ザ) デイ

と言います。

Seizeは掴む、捕らえるのような意味があり、

その瞬間をしっかり大切にしょうという意味に繋がるみたいですね^_^

例:"The sun was shining in the blue, cloudless sky.

I said to my friend that we should get out and seize the day!"

太陽は曇一つない青空に輝いていた。

私は友達に言った。外に出て、今を楽しもうよ!

他は、「今を生きる」は英語にすると、live in the present になります.

Live in the presentは文字通り、「現在を生きる」と言う意味ですね^_^

例:I think that I need to live in the present more.

私はもっと今を生きた方が良いと思う。

 

Fall is coming^_^

202091915741.JPG202091916451.JPG2020919164626.JPG

2020919164721.JPG2020919164854.JPG

 

 

 

 

 

2020919165026.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Hello!

夏の時期はもうすぐ終わりますね。

それでは、夏の次は……秋です!!!。

今日は英語で "秋" の言葉を学びましょう。

 英語で「秋」を表わす表現で、"Fall"(フォル) と "Autumn"【オートム】

 という2たつの単語があります。

  どちらも英会話で習う簡単な単語ですが、 

   それぞれの違いを理解していない人が多くみられます。

     実は 「Autumn」 はイギリス英語、「Fall」 はアメリカ英語だったのです。

      「Autumn」 は 「収穫期」 を意味するラテン語源だとされています。

       一方「Fall」 は「fall of the leaf(落ち葉)から生まれた言葉です。

         様々な言葉をぜひ使ってみましょう。

 

 

敬老の日、秋分の日は英語で?

20209121575.JPG2020912163611.JPG202091216370.JPG

202091217136.JPG

202091217255.JPG

                                                   Hello!

日本では9月敬老の日秋分の日

2日間の祝日があります。9/21 と9月22です。

英語で何と言うでしょうか?

 

敬老の日は Respect for the Aged Day

(リスペクト フォー ザ エイジ デイ)

秋分の日は Autumnal Equinox Day(オータムナル エキノックス デイ)

と言います。

海外の祝日をみてみましょう~

アメリカの秋分の日は

9月の第1月曜日にLabor Dayがあり

これは日本の勤労感謝の日にあたります。

他にも11月の第4木曜日は

Thanksgiving Day (感謝祭)があり

Black Fridayと呼ばれ、大きなセールが始まります。

アメリカは秋から冬にかけて、

Thanksgiving Dayに始まり、Halloween、Christmasと祝日やイベントがたくさんあり

準備で忙しいようです!

日本にもその文化が浸透しつつありますよね!

みんなさん良い祝日をお過ごし下さいね。

See you !

 

 

Summer 2020 at Angel Kids

2020912133142.JPG2020912133222.JPG2020912145351.JPG2020912133621.JPG2020912133745.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   2020912145528.JPG2020912145845.JPG

旅行で便利な英会話②

202093122121.JPG

今年は海外旅行も我慢!(>_<)という方も多いのではないでしょうか?

今回、将来の旅行に役立つ英会話のご紹介2弾です。

聞き取れなかったときに、もう一度言ってもらうよう頼む」

旅行で、お店やレストランの店員さんがなんて言ったか分からなくて焦った!というご経験はありませんか?

そんなときも、落ち着いて聞き返してしまえばOK!!

フレーズを覚えておくと便利ですよ^_^

 

"Excuse me?"  

何と言いましたか?

"Sorry, can you repeat that?" 

すみません、もう一度言ってもらえますか?

"Sorry, can you speak more slowly?" 

すみません、もう少しゆっくり言ってもらえますか?

 

全部覚えられない!というときは、

"Sorry?" / "Pardon?" 

何ですって?

だけでも充分です!失礼な言い方ということもないので安心して使ってみてくださいね~

 

旅先以外でも使えるフレーズなのでぜひ聞き取れなかったときに使ってみて下さい。

Summer 2020 at Angel Kids

2020822163256.JPG2020822163423.JPG2020822163749.JPG2020822163912.JPG2020822164020.JPG2020822164058.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

    今年の夏は暑いですよね。

夏は汗をかいて脱水症状になりやすいので水分補給が大切です。

   今日は英語で「水分補給」と「脱水症状」の言葉を学びましょう。

先ずは水分補給は英語で「hydrate」ハイドレートです、

また脱水症状は「dehydrate」デハイドレートと言います。

   例:Don‘t forget to stay hydrated / Don`t forget to keep yourself hydrated!

   水分補給を忘れずにね

 

ページ上部へ